鬼滅の刃

鬼滅スポット竜の割石♪鬼滅聖地に行ってきました!

2月6日(土)鬼滅スポット竜の割石♪鬼滅聖地に行ってきました!

現在、 日本中に大ブームを起こしている”鬼滅の刃”!なんと、僕の働く会社の近くに、炭治郎が狭霧山で修業した時に切った大岩”竜の割石”があるという噂を聞いたので、お昼休み時間に行くことにしました!(^^)!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

場所は長野県須坂市坂田の”坂田山共生の森”

おっ!さっそく”鬼滅の巨岩”という看板があります!

この先に炭治郎が狭霧山で修業したときに切った大岩”竜の割石”があるんだな♪よしっ!行ってみよう!(^^)!

う~ん♪しかし今日は天気が最高に良いデス!優しい風が髪を洗うみたいに気持ちいい!(^^)!お日様が暖かいデス♪

おや?コレは?

この場所はもしかして、炭治郎が炭を作っていた所では!!!

ちょっと覗いてみよう♪

むっ!少しだけ炭があるぞっ!もしかして炭治郎が、今日ここで炭を作って売りに行ったのでは?・・・いや・・・考えすぎだな。そんなハズはない・・・先を急がないと・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ちょっと道草しすぎたな。ヤバい・・・お昼休み時間が終ってしまう・・・早く”竜の割石”の場所に行かないと!

あっ!!!なんか居る・・・

「フハハハハハハハハハ!よく来たな!プチてんとう虫農園さんよぅ!」

と怪しい二人組が現れ、声をかけられました。

僕は勇気を出して怪しい二人組に”竜の割石”の場所に行きたいのデスが、何処にあるか知っていますか?」と聞いてみると赤マスクの怪しい人が「こっちだ!ついてこい!」と言って僕を案内してくれました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そして、「ここだ!ここが”竜の割石”の場所だ!」と言っていきなり修業を始めました。

ここが”竜の割石”の場所なのか?僕はそんなハズはないと思い「本当にここが”竜の割石”の場所なのデスか?違うと思いますけど・・・」と聞いてみると赤マスクの人が「もちろん!ここが”竜の割石”の場所だよっ!さぁ僕と一緒に修行しようよ!」と言って剣を振りかざしました。

う~ん・・・良く見てみると石が小さすぎる・・・この怪しい二人はここが”竜の割石”の場所だと思っているようだけど、九分九厘違う。僕は怪しい二人組をシカトし、本当の”竜の割石”の場所を求め歩くことに決めました。

むっ!あそこに何か大きな物体があるぞ!

えっ!もしかして!(^^)!ここが炭治郎が狭霧山で修業したときに切った大岩”竜の割石”の場所?多分そうに違いないよ♪ようやく着いたね♪”竜の割石”の場所。

ちょっとここで記念撮影をしちゃおっと♪

マジ気合を入れて♪全集中♪

”水の呼吸壱ノ型 水面斬り”

石の大きさは縦約2メートル、横約3メートル位で真ん中には亀裂が入っていて、凄く迫力のある石でした!えっと、怪しい二人組が”竜の割石”と思っている石とは比べ物にならないくらいの大きさでウケましたよ♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お昼休み時間に、超ワクワク体験ができ、そして良い気分転換になりました!

皆さん♪自然豊かな町♪長野県須坂市坂田の”坂田山共生の森”炭治郎が修業した時に切った大岩の名シーンの写真を撮ってみては如何でしょうか♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

自宅の壁や贈り物に。額入り♪プチてんとう虫農園キャラクター入りポエム♪いかがでしょうか!(^^)!

販売所はこちら↓

https://10tomushi.thebase.in/items/36529476

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

りんごチップス♪

糖度の高いりんご(ふじ)を使用していますので、りんごの風味、甘み、酸味が口の中に広がりとても美味しく仕上がりました!皆さん♪是非お買い求めください!

販売所はこちら↓

https://10tomushi.thebase.in/items/36314122

あわせて読みたい
重大発表♪りんごチップス販売開始♪11月19日(木)重大発表♪りんごチップス販売開始♪ 今年は7月に雨が多く、病害の影響が強くりんごの収穫量に大きく響いています。 ...

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・はちみつたっぷり牛乳飴

・プチてんとう虫農園はちみつ

・プチてんとう虫農園キャラクター入りポエム

・黄金桃ジャム

販売中!(^^)!

皆さん!宜しくお願いします♪

ネットショップBASEにて♪

ネットショップ↓

https://10tomushi.thebase

ホームページは↓
http://10tomushi.com


よろしければポチッと応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ プチ農業へ
にほんブログ村