不思議なお話

春を増徴する花♪スイセンのお話♪

4月17日(金)春を増徴する花♪スイセンのお話♪

品の良い甘い香りで春の訪れを知らせてくれる花♪

”スイセン”

そして!

これはイギリスの春を象徴する花のようデス♪

うちの三女はこの”スイセン”を見て

「お口を広げてお歌を歌っているみたい♪」

と言っていました!(^^)!

だけど、もしかしたら

耳を澄ませば聞こえてくるかもしれませんね♪

”スイセン”の歌声♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スイセンの花言葉

 ”自己愛”

どんな意味なのか調べて見ました・・・が

僕らしい表現に変えてしまっているので

皆さん!(^^)!ご了承くださいね♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「 プチてん農園長見習い 」

ギリシャ神話の中の物語の1つに登場する美少年の名前デス。

”プチてん農園長見習い”は女性に全く興味がなく、

美少年ゆえに多くの女性が、

”プチてん農園長見習い”に思いを寄せるのですが、

その女性たちをオコトワリしてしまいました。

その女性の1人、”プチ子”

”プチてん農園長見習い”にフラれたことが大ショックで、

自ら生命を絶ってしまいます。

”プチ美”(森の妖精)にも愛されるのですが

興味のない”プチてん農園長見習い”

「 ごめんなさい 」と見限ってしまいます。

ショックを受けた森の妖精”プチ美”

女神”プチ菜”に相談しました。

すると”プチ菜””プチ美”

「 自分しか愛せなくなる 」呪いをかけました。

ある日、喉が渇いた”プチ美”

水を飲もうと泉の水面に顔を近づけると、

そこに映った自分に強烈に恋い焦がれてしまいました。

自分の姿に見とれたまま水を飲むことも忘れ

やせ細り、とうとう死んでしまいます。
(キスしようとして溺れたという説も)

”プチ美”のいた場所に咲いた美しい花が

現在のスイセンで、

花言葉として「自己愛」ということになったのデス♪

・・・

この物語はフィクションです。

登場する人物・団体・名称等は架空であり、

実在のものとは関係ありません!

”プチてん農園長見習い”生意気デスね・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スイセンは毒性があり、嘔吐や皮膚炎の症状が知られています。

葉っぱがニラ、球根がタマネギと間違えられて

食中毒を起こすケースがよく見られます。

畑などややこしい場所に植えないデスよ!

販売所はこちら↓

https://10tomushi.thebase.in/

ホームページはこちら↓

https://10tomushi.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・はちみつたっぷり牛乳飴

・プチてんとう虫農園はちみつ

・はちみつたっぷりもも飴

・黄金桃ジャム

販売中!(^^)!

皆さん!宜しくお願いします♪

ネットショップBASEにて♪

ネットショップ↓

https://10tomushi.thebase

ホームページは↓
http://10tomushi.com


よろしければポチッと応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ プチ農業へ
にほんブログ村