不思議なお話

2月なのにこんなに暖かい!ふきのとうと雪のお話♪

2月13日(木)2月なのにこんなに暖かい!ふきのとうと雪のお話♪

今日は朝から雨だったけど、日中は急に晴れて

気温も上がり暖かかったデス♪

普通2月は厳寒なのに

今日は特に暖か過ぎます!

そして最近は、暖かい日と寒い日が入り混じっていますので

皆さん!

体調管理には気を付けてくださいね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は会社の裏にある山へ

”ふきのとう”を見に行きましたよ!(^^)!

可愛いふきのとう発見デス♪

今から♪

”ふきのとう””雪”のお話をします♪

凄く素敵なお話デスので

皆さん♪お楽しみにデスよ♪

”ふきのとう””雪”

これは誰からともなく語り継がれたお話デス。

むかしむかし。すっごく大昔。

この大地に降り注ぐ『雪』には何故か『色』がありませんでした。

地上の生きとし生けるもの全てに

『色』が存在してるのにも関わらず。

『雪』は問いました。

「なぜわたしには色がないのだろう・・・

かなしいな・・・

わたしも色がほしい・・・」

そこで『雪』は、思いの丈を打ち明けようと考え、

地上の万物の生命に勇気を出してお願いをしたのです。

「みなさん、わたしは雪です。

わたしには色がありません。おたのみします。

色を分け与えていただけませんか?」

しかし、山も河も土も草木も花も鳥も獣も虫たちも・・・

誰も自分の『色』を分けてはくれませんでした。

何故かというとそれは、

自分が自分でなくなってしまうからです。

雪は途方に暮れました。

「わたしも色がほしい・・・」

・・・

とても寒い冬の日のことです。

土の下から顔を出した『ふきのとう』が言いました。

「雪さん、わたしの(花の色)でよければさしあげますよ。

どうぞおつかいください。」

「本当に!ありがとう・・ふきのとうさん!(^^)!」

こうして、『雪』は初めて『白い色』を身に纏う事ができたのです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

雪は降り続く・・・

白銀の世界・・・・

雪が地上の万物のもの・・・すべての色を

『白い色』で覆い尽くしてしまう時でも雪は、

ふきのとうに『白い色』を分け与えてもらった恩義を感じ、

ふきのとうが芽を出す場所は、

雪が遠慮して覆わないようにしているのだとか・・・

ふふふ♪

素敵なお話デスね!(^^)!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

販売所はこちら↓

https://10tomushi.thebase.in/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・はちみつたっぷり牛乳飴

・プチてんとう虫農園はちみつ

・はちみつたっぷりもも飴

・黄金桃ジャム

販売中!(^^)!

皆さん!宜しくお願いします♪

ネットショップBASEにて♪

ネットショップ↓

https://10tomushi.thebase

ホームページは↓
http://10tomushi.com


よろしければポチッと応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ プチ農業へ
にほんブログ村